沖縄空手道剛柔流尚礼会

一日無料体験・見学受付中 048-267-8832

尚礼会とは

尚礼会とは

尚礼館創立
空手4会派のひとつである「剛柔流」の開祖宮城長順(みやぎちょうじゅん)とその高弟比嘉世幸(ひがせいこう)両先生のもとで、空手の真髄を学んだ渡口政吉(とぐちせいきち)先生は、昭和29年沖縄にて尚礼館の前身「空手道剛柔流研究所尚礼館」を創立。
空手の普及
昭和35年、空手の正しい技の普及を目差し本土に居を構える。
尚礼館設立
昭和44年、東京中野区に本部道場開設。
正式名称「沖縄空手道剛柔流尚礼館(おきなわからてどうごうじゅうりゅうしょうれいかん)」を名乗る。
現在
その指導は国内外におよび多くの弟子を育成。
その後、尚礼会の指導体系と伝統は野瀬勝(のせまさる)現会長に引き継がれ現在に至る。国内支部は東京・埼玉・千葉・青森・宮城ほか。国外支部はカナダ・アメリカ・インド他。

尚礼会道場訓

私たちは、尚礼会道場訓をもとに日々の鍛錬を行っています。

尚礼会道場訓
空手体験しようよ
このページのトップへ
空手体験しようよ!見学はコチラ

商品紹介

ポロシャツ黄色
尚礼会副師範 ぶいちの武道一番